本気でメイクアップ!

本気でメイクアップ!

本物の化粧上手とは

女性であれば毎日するのがお化粧。毎日使うものだけあって、出来るだけ価格が安くて、もちもいい、そんな化粧品を求めますよね。 高いものはいくらでもありますが、安いものもたくさんあります。

値段が安すぎたら大丈夫なのかと不安になることもありますが、そんなことはありません。

むしろ安い方が、たくさん買って比較できたりもします。

種類もたくさん揃えることができるので、日々色々な商品を試すことができて、毎日の化粧も楽しくなります。

高いばかりがいい、というわけではないので、安くてもこれよさそう、と思ったものは試してみてはいかがでしょうか。

気に入らなくても、安かった分気兼ねなく処分するときも出来ますよね。 その逆に、もし気に入ったものがあれば気軽にリピートできるのでオススメです。

綺麗な女性というのは、自分がどうしたら綺麗に見えるのかを分かっているので、自分に合わないものは使いません。 自分のことをよく理解して高望みしないことが本当に綺麗なのではないでしょうか。

高いものを使うばかりでなく、安くても、それを工夫して使いこなせる方が、本物の化粧上手といえるのではないでしょうか。 出費もおさえられて綺麗を手に出来るのであれば最高ですよね。

自分に似合った化粧

女性にとってメイクは身だしなみであり、生活する上で欠かせないものです。 しかし、気合いが入りすぎた化粧は、かえって他人を不快にしてしまうこともあります。 身だしなみの枠を超えて、自己満足だけの偏ったメイクにならないために、是非自分に似合ったやり方を見つけてみて下さい。 メイクの印象はどのパーツをとっても大きく変わります。眉毛やアイカラー、チークの入れ方やリップカラーなどたくさんあります。 例えば眉毛の形ですが、ペンシルで眉山をくの字に上げて描くときりっとした印象になりますし、ふんわり平坦に描くと優しい印象になります。 アイカラーは販売している種類が豊富で、青や黒といった寒色系からオレンジやピンクといった暖色系、マットな質感のものやラメタイプのものまで様々です。 公的な場では目の主張はマットに抑えて、パーティーなどの華やかな場でラメを活躍させると印象良くなります。 チークはふんわり丸く入れると可愛らしく仕上がり、シャープに入れると顔が引き締まって見えます。 自分の顔の形と合う入れ方をすると魅力度が上がります。 リップは自分の唇の色によって発色が変わることがありますので、唇の色を加味して選ぶと間違いありません。 以上を参考に、自分に似合った化粧の仕方を探してみて下さい。

Favorite

明治神宮前駅から徒歩スグ、JR原宿駅から徒歩5分のヘアサロン

原宿 ヘアサロン

注文住宅ならではの無垢の木や自然素材でつくる家

大阪 注文住宅

世界中のセレブに話題のコラーゲンマシン「seecret(シークレット)」を日本全国に販売・設置しております。

コラーゲンマシン 販売

エステ施術を全て受けられるサロン

エステを渋谷で受ける

かわいいチンチラさんの販売もしております。

チンチラの販売

費用を抑えたコストパフォーマンスの高い、再沈下を防止したオプト独自のアンダーピニング工法

家の傾き

元警部が運営する全国唯一の自立就職支援センターです

家庭内暴力 相談

Last update:2017/5/12

ページの先頭へ